JAL エアライン

2014年5月 JGC(JAL)修行6回目 福岡→羽田→那覇(復路)*2

更新日:

羽田空港 JALボーイング777

今回は「2014年5月 JGC(JAL)修行6回目 福岡→羽田→那覇(復路)*2」の続きとなり、今回5回目のJAL修行の最終搭乗となります。

今回のJAL修行で約70000FOPを超え、次の修行で80000FOPを超える予定ですので、JCGプレミアが目の前に近づいてきました。

この段階になってやっと気づいたんですが、JCG(JALグローバルクラブ)に入会しないと、JMB(JALマイレージクラブ)のままではサファイヤの次のステータスは「ダイヤモンド」なんですね。

毎年JALのステータスを維持されてる方からすれば当たり前過ぎる話なんでしょうけど、そんな事すら分かってない初心者ぶりを発揮してます。。

JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯

JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(1)

和定食

[夕食提携店]
日本料理 き多丘
広島空港から車で45分のところにある『日本料理 き多丘』。 広島市の中心地にありながらも、店の格子戸をくぐれば外の喧噪を忘れさせるほど静かで大人の空間が広がる、広島を代表する日本料理の名店です。 広島の旬の食材をたっぷり使った店主のコース料理は、地元はもちろん全国の美食家たちが訪れることで知られています

小鉢:広島もみじ豚の煎餅 切干大根

 

主菜:瀬戸内ねぶと酢煎り、ひじきのかき揚げ、烏賊と分葱のぬた
広島蒟蒻煮、べいか(ちいか)と焼蒲鉾と胡瓜の串打ち
玉子焼、穴子笹寿司
御飯
味噌汁
和菓子 にしき堂「粒餡 生もみじ饅頭」

カロリー:634kcal ※和菓子を除く

 

JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(2) JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(3)

JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(5)  JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(6)

JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(4) JAL国内ファーストクラス機内食2014年5月中旬 夕食帯(7)

本日の夕食帯は広島の料亭とのコラボの和定食で非常に手が込んだ作りになっていました。

今回の和定食は美味しいし、「和食」なので落ち着きます。

これまでJALのファーストクラスに乗っていろんな機内食を実際に食べてみて思ったんですが、ファーストクラスで出される機内食ってなんだか当たり外れが多い気がします。

特に昼食帯の機内食ってあんまり「美味しい」って気がしないんです。

「美味しい」と感じるのは何故か朝食帯と夕食帯、私がオッサン化してきているからなのか、和食以外はあんまり美味しいと感じなくなりました。

今後は昼食帯はもう少し手の込んだもの、かつ「和食」を望みますが、今のスケジュールで行くと6月の上旬にはダイヤモンド到達でJAL修行も終わる見込みであり、すぐにSFC修行をするべくANAに乗り続けないといけませんのでJALにはしばらく乗れないんですよね。。

また来年のJAL修行の時には昼食帯のメニューが改善されている事を個人的には強く望みます。

今回の修行の成果

①福岡→羽田 709マイル+1453ボーナスマイル=2162マイル  2527FOP

②羽田→那覇 1230マイル+1292ボーナスマイル=2522マイル 4090FOP

③那覇→羽田 1230マイル+1292ボーナスマイル=2522マイル 4090FOP

④羽田→福岡 709マイル+1453ボーナスマイル=2162マイル  2527FOP

合計 9368マイル  13234FOP

現在のFLY ONポイント

-JAL, エアライン
-,

Copyright© Mileage & Hotel Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.