ヒルトン沖縄北谷リゾート ホテル 沖縄のホテル

ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊滞在記 「ホテル概要編」その2 (Hilton Okinawa Chatan Resort)

更新日:

ヒルトン沖縄北谷リゾート (2)

今回は前回の「ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊滞在記 「ホテル概要編」その①」に続く「ヒルトン沖縄北谷リゾート」のレポート第二弾です。

今回はホテルの中ではなく、あえてホテルの外装を実際に歩きまわってレポートしてみたいと思います。

 

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート」の周りを一周してみました

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(2)

ヒルトン沖縄北谷リゾート」の周りを回る前に、一つ気になることが。

「ヒルトン沖縄北谷リゾート」を正面から撮影した時に写るこのフェンス、ホテルもオープンしたというのに何故残っているのかと疑問に思ったので、ホテルの方にお伺いすると、実はヒルトンの下を通り海に出るこの道はヒルトンの所有ものではなく、美浜市所有の道路で将来港に何らかの施設を作り、そのアクセスの為に作られてる道路との事です。

せっかく「ヒルトン沖縄北谷リゾート」がオープンしてるのにこのフェンスがある影響で少し景観が削がれてしまっています。

またこの道路、隣にある有名な「美浜アメリカンビレジッジ」に行くにはこの道路を通ってフェンスの門を通らないと凄く遠回りをしないといけない道路の構造となっているわけですが、現段階でこのフェンスには「開門時間」なるものがありますので夜遅くにホテルに帰ってくる場合には注意ですね。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(3)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(5)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(7)

 

門限があります。。。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(4)

 

それでは、フェンスを通って「ヒルトン沖縄北谷リゾート」を反時計周りに回ってみます。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(8)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(6)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(1)

ホテルの向かって右側は広い駐車場になっています。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(9)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(10)

 

ホテルの裏側に出てきましたが、ホテルの裏側にある屋外プールは2Mを越す壁が取り囲んでいる為、ホテルの宿泊者以外は見えないような構造になっています。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(11)

 

ホテルの裏側の正面になります。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(12)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(13)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(15)

ヒルトン沖縄北谷リゾートの外観(16)

 

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート」のカートで海岸へGO!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカート(1)

ヒルトン沖縄北谷リゾート」は沖縄のリゾートホテルですが、実は裏手が港になっており、砂浜がありません。

そこでホテルの宿泊者に限り、このカートに乗せてもらって時刻表通りに近くの「サンセットビーチ」か「アラハビーチ」に行くことが出来ます。

ヒルトン沖縄北谷リゾートからサンセットビーチ、アラハビーチまでの地図

但し、カートの数に限りがありますので、フロントにて要予約が必要です。

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(1)

時間になると上の写真のようにホテルのスタッフが運転するカートに乗って海岸線を移動することができます。

以下はカートからの写真です。

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(2)

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(3)

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(4)

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(5)

ヒルトン沖縄北谷リゾートのカートからの風景(6)

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート」夜の顔

夜になると沖縄の自然と相まって幻想的に映ります。

夜のヒルトン沖縄北谷リゾート(1)

夜のヒルトン沖縄北谷リゾート(2)

次回は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の中をレポートします。

-ヒルトン沖縄北谷リゾート, ホテル, 沖縄のホテル

Copyright© Mileage & Hotel Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.